inax cafe inagaki.exblog.jp

覺書

最近人に貸してとても好評を得た『PS 羅生門』に就てめも。もう10年近く前の作品になるのか。

此の漫畫の良いところは、善惡と正不正をきつちり区別してゐるところ。法を犯した犯罪者が必ずしも道德的な惡人では無いと言ふ事。

殘念ながら此の世の中には、道徳的には善人であるにも關はらず、罪を犯して仕舞はざるを得なくなつたりする人が尠なからずゐる。「罪は罪!」と糾彈する事は簡單だけど、人間の心は其程簡單なものではない。警察官と雖も人間である以上、道德と法律の間で惱み、葛藤してもをかしくない。然うした犯罪者のみならず其れを取り卷く人々の心理がとても丁寧に描かれてゐて、其處が讀む人の魂を搖さ振るのだと思ふ。


[PR]
# by inagakit | 2014-03-09 00:57 | 漫畫關係

備忘録

最近のお氣に入りは宇仁田ゆみと勝田文。繪が好み。と云ふか、本當に買ひ揃へてゐるの少女漫畫と云ふか女性向け漫畫ばかりだな。

『ゼッタイドンカン』(宇仁田ゆみ、白泉社)
タイトル通りゆるい戀物語。有り得ない設定と思ひつつもふわふわした空氣感が良い。
『ノミノ』(宇仁田ゆみ、白泉社)
タイトルになつた作品の他短篇2作品。矢張りゆるい。だが其れが良い。
『酒ラボ』(宇仁田ゆみ、講談社)
農學部の學園物語。やつぱりゆるい。最後は尻切れ蜻蛉感がある。それにしても冴えない主人公ばつかだな。
『プピポ~』(押切蓮介、フレックスコミックス)
お化けの話。救ひがある樣な悲しい樣な結末。TVアニメ化されてゐるらしい。
愛蔵版『あのこにもらった音楽』(勝田文、白泉社)
勝田文もゆるい戀物語を描く作家さん。基本的に男はダメ男。此は、旅館の息子(ピアニスト?)と年下の幼馴染みの話。凄く面白いとか、心を震はされるとかはないけど、雰圍氣を味はふ系。
『かわたれの街』(勝田文、白泉社)
豆腐屋の娘と料理教室の先生の話。因みに、戀は成就しない。
『ウランバナ』(勝田文、集英社)
表題作他2作品。短篇集的な。インドの王子樣に戀をする少女の話。インパクト勝負だけど、矢張りゆるい。王子が格好良い。
『Daddy Long Legs』(勝田文、集英社)
短篇4作品。表題作は所謂「あしながおじさん」の舞臺を日本に置き換へたお話。一寸古風な時代にぴつたりの繪柄にストーリーが上手く合つてゐて良い作品。勝田文を集めようと思ひ立つた切缺は此の作品だつたりする。どうでも良いが。
『ちくたくぼんぼん』第一巻~第三卷(完)(勝田文、集英社)
第一巻には何故か短篇1作品が収録されてゐる。まあ、繪と時代の勝利と云ふか。
『マイガール』第一巻~第五卷(完)(佐原ミズ、新潮社)
こんな家族もコハルみたいな良い子も有り得ないと思ふんだけど良い話。結構行間と云ふか、色々と端折られるので、もう少し丁寧に描いて呉れると尚良かつたと思ふ。何だかんだ言つて子供が好き。
『敷居の住人』(志村貴子、エンターブレイン)
1巻と6巻を買つて以来數年間――恐らく5年以上放置してゐたけど、漸くコンプリート。其れにしても嘔く話である。作中人物の誰にも感情移入が出來ない、と云ふ珍しい作品。

[PR]
# by inagakit | 2014-02-24 00:24 | 漫畫關係

覺書

物は試しに、所有してゐる漫畫をリストにして見たら、鋭意蒐集中の物も含めて140タイトル554冊ある事が明らかとなつた。


[PR]
# by inagakit | 2014-02-23 23:26 | 漫畫關係

今年購入した漫畫総括

一年前の事等忘却の彼方であるけれども。取敢へず思ひ附く儘箇条書きで記して見る。

『リューシカ・リューシカ』第一巻~第七卷(安倍吉俊、スクウェア・エニックス)
子供目線の漫畫。まあまあ。個人的には筆者の絵柄が好き。
『テルマエ・ロマエ』第一巻~第五卷(完)(ヤマザキマリ、エンターブレイン)
風呂漫畫。まあまあ。ラストは微妙。人に貸す用に購入。
『聖☆おにいさん』第一巻~第九卷(中村光、講談社)
此方も人に貸す用として購入。昔書いた氣もするけどインパクト漫畫。ネタ元を知つてゐるとくすくす笑える。
『BUTTER』第二巻~第六卷(完)(ヤマシタトモコ、講談社)
今年揃えたシリーズでは一番面白かつた。高校生社交ダンス漫畫。色々と綺麗な青春を味はえる。が、人間つてそんな綺麗なもんぢやないと思へたり。自分の荒んだ心に氣附かされて落ち込む。
『つなぐと星座になるように』第五卷(雁須磨子、講談社)
ぢりぢりと進展してゐる。帯にある、しょせんこの世は惚れたが負けだと云ふ言葉が全てを表はしてゐる。戀をしてゐる人に理性を説いても意味がないと云ふ事。色々思ふ處はあるけれども、成行を見守るしかないと云ふか何と云ふか。まあ、何にしてものめり込めるものがあると云ふのは羨ましかつたり。
『青い花』第八巻(完)(志村貴子、太田出版)
青い花も此れで完結。まあ綺麗にまとめたかと。志村貴子は戀も愛も綺麗な部分ばかりぢやないと云ふ事をきつちり書いて呉れる。
『イエスタデイをうたって』第九卷(冬目景、集英社)
今更だけど、登場人物より年上になつて大分經つ事に氣附いた。進展の遅い漫畫では有り勝ちな事だけども。焦れつたいものの進んではゐる。とは云へ、半分惰性で購入する漫畫になりつつある。
『ニート女と小学2年生』(志水アキ、メディアファクトリー)
短篇集。古本屋で100円で購入。雰圍氣が良い。人間關係に一喜一憂する思春期の女の子を書くのがとても上手。な氣がする。

因みに、漫畫は購入してゐないけれども、今年存在を知り、最も衝撃を受けた漫畫家は押切蓮介。友人に借りた『ハイスコアガール』(スクウェア・エニックス)が面白かつたので、其の勢ひで古本屋に竝んでゐた『ミスミソウ 完全版』上・下巻(双葉社)を讀み、餘りの救ひの無さに愕然とした。數日間鬱ぎ込む位の暗さ。『ハイスコアガール』は格ゲー戀愛漫畫なので、ゲーマーでなくとも多少當時の空氣感を知つてゐると懐かしさと共に樂しめる漫畫。女の子の絵柄は基本的に同じ。個人的には好きだけど、好みが分かれる絵。

ここ数年、割と少女漫畫と云ふか女性向け漫畫の購入比率が増えて來てゐる。


[PR]
# by inagakit | 2013-12-23 22:41 | 漫畫關係

最近買つた漫畫寸評

6~7月は何故か漫畫購入強化月間となつて仕舞つた。

『ラブフロムボーイ』第一卷(イシデ電、朝日新聞出版)
良い作品。生きてゐると良い事よりも寧ろ惡い目に遭ふ方が多いかもしれないけど、其れでも生を授かつた以上精一杯生きて行くのだと云ふ事を考えさせられる。
『HER 』(ヤマシタ トモコ、祥伝社)
テンポが速い。
『ドントクライ、ガール』(ヤマシタ トモコ、リブレ出版)
多分馬鹿漫畫。とても面白い。
『いちごが好きでもあかならとまれ。』(雁須磨子、幻冬舎)
ボーイズラヴ。かといつてエロ漫畫でもなく。淡々と流れていく空氣感が良い。
『つなぐと星座になるように』第一卷~第三卷(雁須磨子、講談社)
少女漫畫。といつても大人向けか。女同士の會話が素敵。男性には理解し難いが。
『いばら・ら・ららばい』(雁須磨子、講談社)
先の2作品も然うだけど、雁須磨子は微妙な空氣感を表現するのがとても上手。雰圍氣を味はふ漫畫家だと思ふ。
『イエスタデイをうたって』第八卷(冬目景、集英社)
じりじりと前身してゐる。新キャラが出だすと色々と怪しくなるのが常だが果たして。
『青い花』第七卷(志村貴子、太田出版)
何となく。途中で投げるのも嫌なので惰性で買つてゐる。あーちやんとふみちやんの出番が少なめ。
『ちょっと不思議な小宇宙』(小田扉、双葉社)
小田扉らしい少し不思議な空氣を樂しめる。小田扉は伏線をきつちりと回收して呉れるのが良い。

[PR]
# by inagakit | 2012-07-26 00:24 | 漫畫關係

『ママゴト』(松田洋子 エンターブレイン)

本屋で偶々見掛けて購入。適当に買った漫画としては久し振りの当たり。此れは本当に良い作品。感情表現が巧みで色々とぐつと来る。3巻で完結するみたいだけど出るのが楽しみ。決して楽しく読める作品ではないけど。


[PR]
# by inagakit | 2012-06-08 00:47 | 漫畫關係

『団地ともお』20巻

6月29日(金)発売予定。20巻も出れば結構な大連載といへるだらう。然し良く此処まで続いてゐるものだ。


[PR]
# by inagakit | 2012-06-08 00:16 | 漫畫關係

今後のG1プロモーションCM豫想

昨年と比べてぐつと難易度が増した印象。其れだけ當て甲斐があると云ふものだ。次の傳説を見よと云ふコンセプトに沿つて選んで見た。

NHKマイルC
シーキングザパールかキングカメハメハだらうが、日本調教馬初の海外G1勝馬に敬意を表してシーキングザパール。
ヴィクトリアマイル
府中巧者ウオツカを破つたエイジアンウインズか。
優駿牝馬→エアグルーヴ
此は難しい。古い處ではテスコガビー、以降時系列で擧げるとエアグルーヴ、シーザリオ、カワカミプリンセス邊りもありさうだが、インパクトでテスコガビー。8馬身差壓勝はあり得ん。
東京優駿→ウィニングチケット
CMの作り易さでフサイチコンコルド。
安田記念→ニホンピロウィナー
タイキシャトルしかゐないだらう。
宝塚記念→グラスワンダー
ビワハヤヒデかメイショウドトウか。後者は騎手がアレだからビワハヤヒデに軍配。
スプリンターズS
ダイタクヤマトも面白いけど、矢張りサクラバクシンオーでせう。
秋華賞
ファインモーションだと綺麗だけど、秋華賞は綺麗なG1ではないからイメージに合ふのはブゼンキャンドル。當たる氣がしない。
菊花賞
セイウンスカイ希望。
天皇賞(秋)
アグネスデジタルかタマモクロス。一般受けするのは後者でせうね。個人的にはアグネスデジタル好きだつたから前者を捨て難いけど。
エリザベス女王杯
秋華賞の前身の時代だけど、ヒシアマゾンかな。
マイルチャンピオンS
ニホンピロウイナー(1984年の方)かな。
ジャパンカップ
日本馬初のJC馬カツラギエースか9馬身差壓勝のタップダンスシチーか。
阪神ジュベナイルフィリーズ
一昔前は此処を勝つてお終ひ的なレースだつたけど、馬場改修後はクラシックへの登龍門的なレースになつて仕舞つた。其の方が良いのだけど、昔は昔で趣があつた。最近過ぎるけどウオッカで何うかしら。
朝日杯フューチュリティS
グラスワンダーだらう。98年クラシック世代許りになつて仕舞ふけど仕方ない。
ジャパンカップダート
クロフネしか有り得ない。
有馬記念
可成り古いけどテンポイントかな。彼は傳説。

果たして幾つ當たるだらうか。


※テレビCMは、高松宮記念・桜花賞・皐月賞・天皇賞(春)・優駿牝馬〔オークス〕・東京優駿〔日本ダービー〕・安田記念・宝塚記念・スプリンターズステークス・菊花賞・天皇賞(秋)・マイルチャンピオンシップ・ジャパンカップ・有馬記念の各GIレースで制作して放映いたします。

ださうだ。全部作れば良いのに。


[PR]
# by inagakit | 2012-05-03 13:23 | 競馬

可成り今更ではあるけど

今期のG1のCMは方針としては好きだけど、如何せん聲が聞き取り辛い。


[PR]
# by inagakit | 2012-04-23 01:21 | 競馬

新春G1予想

  • フェブラリーステークス:トランセンド
  • 高松宮記念:カレンチャン
  • 桜花賞:ジョワドヴィーヴル
  • 皐月賞:グランデッツァ
  • 天皇賞(春):オルフェーヴル
  • NHKマイルC:アルフレード
  • ヴィクトリアM:マルセリーナ
  • オークス:ジョワドヴィーヴル
  • ダービー:ディープブリランテ
  • 安田記念:サダムパテック
  • 宝塚記念:オルフェーヴル
  • スプリンターズS:カレンチャン
  • 秋華賞:サウンドオブハート
  • 菊花賞:ゴールドシップ
  • 天皇賞(秋):ペルーサ
  • エリザベス女王杯:ホエールキャプチャ
  • マイルCS:レッドデイヴィス
  • 有馬記念:オルフェーヴル

必ずしもこの通りに買う訣ではないけれども。


[PR]
# by inagakit | 2012-01-03 23:07 | 競馬

今更乍ら謹賀新年

本日実家から帰つて来て年賀状を見たのだけれども。住所が変はつてゐたり名字が変はつてゐたりと色々な驚きのある年賀状であつた。
何はともあれ皆様にとつて良き年となりますやうに。
[PR]
# by inagakit | 2012-01-03 22:38 | 散文

有馬記念(中山芝2,500m)

  • ◎アーネストリー
  • ○ブエナビスタ
  • ▲オルフェーヴル
  • △トーセンジョーダン
  • ☆レッドデイヴィス

確実に消せるのがキングトップガン1頭で、何が勝つても納得が行くといふ豪華なメンバが揃つた一戦。三冠馬オルフェーヴルと此処がラストランとなる稀代の名牝ブエナビスタの2頭が人気を分け合つてゐるものの、宝塚記念馬アーネストリーがグランプリホースの意地を見せると見た。前走の惨敗は敗因が明らかなので度外視。可也厳しいとは思ふが、グランプリではスペシャルウィーク(ブエナビスタの父)に負けなかつた父グラスワンダーの血を色濃く受け継いでゐるアーネストリーに、是非血のドラマを見せて貰ひたい。

対抗、単穴はブエナビスタとオルフェーヴル。この並びは、99年有馬記念(1着グラスワンダー、2着スペシャルウィーク(ラストラン)、3着テイエムオペラオー(3歳))を参考に。オルフェーヴルが3歳世代で抜けてをり、古馬勢とも遜色ない事は認めつつも、古馬と初対戦でG1を勝つのが容易ではないことは歴史が示してゐる。此処での敗戦を糧に来年は更なる飛躍を期待したい。

連下には此の秋の充実振りが光るトーセンジョーダン。御釣が無ささうなのが唯一の気懸り。

単穴には24年連続G1制覇のラストチャンスとなる武豊騎乗のレッドデイヴィス。神はゐるだらうか。


[PR]
# by inagakit | 2011-12-25 02:29 | 競馬

「少女の髪どめ」を觀た。

イラン映畫。「運動靴と赤い金魚」と同じマジッド・マジディ監督作品。何と言ふか、ストーリーは單純だけど、主人公の一途さが兎に角凄い。少女の爲になると考へれば後先考へず何だつてして仕舞ふ樣は潔く、美しい。普通は出來ない。其處が良い。


[PR]
# by inagakit | 2011-10-24 00:41 | 散文

天皇賞(秋)のCMはスペシャルウィーク

菊花賞までは90年臺且つ1番人氣の馬を選んでゐたので、天皇賞(秋)は何うするんだらうと思つてゐたところ。私の中では、◎テイエムオペラオー(1番人氣だけど2000年。餘り花がない)○エアグルーヴ(2番人氣だけど90年臺だし選びやすい素材)▲スペシャルウィーク(4番人氣だけど90年臺の秋天勝ち馬の中で最もスター性が高い。)だつた。

殘りはジャパンカップと有馬記念。取り敢ず豫想して見る。

ジャパンカップ
◎1998年エルコンドルパサー
有馬記念
◎1990年オグリキャップ
○1999年グラスワンダー
▲1996年サクラローレル

90年臺のジャパンカップを調べて見ると、1番人氣の勝ち馬はゐない。外國馬が4頭ゐるけど花がない。日本馬でも花があるのはエルコンドルパサーとスペシャルウィークの2頭で、スペシャルウィークは秋天で使はれた。消去法的に残つたのがエルコンドルパサー。

有馬記念はオグリキャップに勝るスターホースはゐないだらう。ナリタブライアン(菊花賞)、トウカイテイオー(ダービー)を除いた花のある馬次点がグラスワンダー、サクラローレル。ブービー人氣で制した2頭(ダイユウサク、メジロパーマー)で1年を締めて仕舞ふと餘りに締まりが悪すぎるので、多分無い。


因みに、今回の本当の敵は、諦めだ。と云ふフレーズは良い。菊花賞の群れに答えなどない。は逃げ馬つぽさがあるフレーズだから微妙だつたけど。今回はフレーズとスペシャルウィークが見事に合つてゐる。と思ふ。


[PR]
# by inagakit | 2011-10-23 12:34 | 競馬

『おいしいコーヒーのいれ方 Second Season 3・4』を讀んだ

眞逆の鬱展開突入の模樣。何だかなあ。勝利をオーストラリアへ行かせんが爲の御都合展開で無い事を祷るのみ。なんだけど、『おいしいコーヒーのいれ方 Second Season 5 雲の果て』は極めて不評の樣子。餘り期待出來ないかな。

とか言ひつつも結局惰性で買つて仕舞ふんだらうけど。


[PR]
# by inagakit | 2011-08-25 00:17 | 散文

セイウンスカイ死亡

98年と言へば私が高校2年生の年で、競馬好きの同級生に感化されて競馬に興味を持ち始めた年でもある。98年は3強(セイウンスカイ・スペシャルウィーク・キングヘイロー)がクラシック戰線を盛り上げてゐて、其の中でも私はセイウンスカイが一番好きだつた。だから今でも逃げ馬の方が追い込み馬よりも好きである――と言つてもセイウンスカイは皐月賞・ダービーでは逃げてゐないけど。セイウンスカイに惹かれたのは、血統――父シェリフズスターと言ふマイナーな馬の仔が良血馬と互角以上の戰ひをする處にもあつた。當時は今と比べれば全然血統には詳しく無かつたけれども。良血とは言へない馬であつたにも關らず、セイウンスカイには餘り泥臭さが無かつた。其れも亦好感が持てた所以。泥臭い馬は餘り好きぢやない。

そんな好きなお馬さんが死んでしまつた。種牡馬としてはまあ豫想通り失敗に終はつて仕舞つたから後繼はゐない。此儘血統表上からは消えて行つて仕舞ふだらう。


[PR]
# by inagakit | 2011-08-16 23:40 | 競馬

斷片

(畧)市の担当部署は当初、大阪府警東署に被害届の提出も相談。彫刻に破損はなく、最終的には提出を見送ったが、「悪質ないたずらはやめてほしい」と警告していた。

ところが、平松市長は26日の定例会見で、「怒られるかもしれないが、正直見てみたかった」と、その芸術性に注目。「19体にそれぞれメッセージがあるようで、ミステリーを感じる」とも発言した。

さらに「とがめるつもりはなく、むしろ申し出てほしい」と促し、市が若手の芸術家を育てるために今年9月に初めて開催するデザインイベントへの協力まで呼びかけた。

この珍事をめぐっては橋下徹大阪府知事も27日の記者会見で、「世界の一流デザイナーが服を着せていく『御堂筋コレクション』になれば面白い」と冗談めかしてコメント。一定のルールがあるべきだと前置きした上で「服を着せるだけなら器物損壊にならないし、みんながアートと評価していればよいのでは」と話すなど、反響も広がっている。

平松市長の呼びかけに応えて“犯人”は名乗り出るのか-。今後の成り行きにも注目が集まるなか、市担当者は「仮に本人が現れた場合、怒っていいのか、褒めていいのか…」と複雑な表情もみせている。

此を惡質と見做すか如何かは人夫々だらうけれども。此の程度の事は、ユーモアとして受け止められる位の餘裕がある社會の方が息苦しくなくて良いと思ふ。

とは言へ、衣裳を取り外さなければならない職員としては堪つたもんぢやないと云ふ氣持ちも分からんでもないけれども、今回の場合は衣裳を身に纏つた像を見た人が相當數不快になるとも思へず、要するに像を其の場所に設置する意義なり意圖を蹂み躙る行爲でもない訣だから、惡質と言ふのは矢張り言ひ過ぎだと思ふ。


[PR]
# by inagakit | 2011-07-29 00:35 | 記事雑感

『おいしいコーヒーのいれ方 Second Season 2 明日の約束』(村山由佳 集英社文庫)

集英社が展開しているナツイチキャンペーンに合わせて文庫化されている爲、惰性で購入するのが毎夏の風物詩となつて久しい。同書は昨年購入したまま職場の引出の中でひつそりと眠らせてゐたのだけど、晝休みにやつつけで讀んだ。頑張れば小一時間で讀める。何かまあ、十年前ならもう少し違ふ感情を抱けた感はあるし、もつと盛上つたんだらうなー。もう何年も前に勝利やかれんの年齡を飛び越えて仕舞つた訣で、何と言ふか其れまでは彼等に感情移入出來てゐたんだけど、何時しか彼等を見守る周囲の人達に感情移入出來る樣になつて仕舞つて、彼等との距離が離れて仕舞つたと言ふか何と言ふか。自分が歳を取つたと言ふだけの事なんだけども。其れでも彼等程眞面目に人生の事なんて考へてゐないし惱んでもゐないから、無駄に歳を食つた感に襲われて仕舞ふ。

因みに、今年は何故か2冊同時發賣。何時讀もう。まあ其の内に讀もう。


[PR]
# by inagakit | 2011-07-20 01:07 | 散文

斷片

スーパークールビズと云ふ掛聲に從ってカジュアルな服装になる人と其れを氣に留めずネクタイと長袖のシャツを著續ける人、果たして何方が自由な人間なのだらうか。


[PR]
# by inagakit | 2011-07-15 00:17 | 散文

『海と毒藥』(遠藤周作、新潮文庫)

實話に基づくフィクションらしいのだけど、其れは扠措き。自分が其の状況に置かれた時に頑と拒否出來るだらうか。其處までの強い信念なり正義なりを持つてゐるだらうか。流れに身を任せるのは日本人的な振舞ひではないだらうか。空氣を讀むと言ふか何と言ふか。

處で、人體實驗に參加した人間を斷罪出來る人と言ふのも日本人的だと思ふ。勝てば官軍と言ふか勝馬の尻に乘ると言ふか。何方にしても日本人的と言ふものを感じさせる小説だと思つた。


[PR]
# by inagakit | 2011-07-11 23:53 | 散文

散文

5月病が未だ未だ續いてゐるよ。と云ふか、仕事が面白くないのと色々と人間關係が昨年度より惡化してゐるのとが精神にも色々と惡影響を及ぼしてゐる。要するに鬱。他力本願で何とかなる訣もないんだけど、自ら何とかしようと奮ひ立てる状況でもない。


[PR]
# by inagakit | 2011-07-06 00:11 | 散文

めも

生き物だけに仕方のない事だけど、かう競馬界にとつて暗いニュースが続くと……何だかなあ。


[PR]
# by inagakit | 2011-05-01 12:23 | 競馬

覺書

慥かに近年全く活躍馬を出してゐなかつたけれども。メジロマックイーンのCMを見るのが哀しくて仕方が無い。


[PR]
# by inagakit | 2011-04-27 02:34 | 競馬

JRAの今後のCMを豫想して見る

皐月賞のミホノブルボン、天皇賞(春)のメジロマックイーンと過去のレースでG1競走を紹介してゐる今年のCM。續く馬は何かと豫想して見た。

選ぶに當たつては、2006年に1回目の競走が行われたヴィクトリアマイルを除いて2000年臺のレースは選ばれないだらうと思はれる事、サンデーサイレンス産駒も選び難いだらうと云ふ感覺に從つて選んで見た。因みに、私が競馬を見出したのは1998年からなので、其れ以前のレースはリアルタイムでは見てゐない。閑話休題。

NHKマイルカップ
◎1998年エルコンドルパサー ○1997年シーキングザパール
ヴィクトリアマイル
◎2009年ウオッカ
オークス
◎1993年ベガ ○1996年エアグルーヴ
ダービー
◎1991年トウカイテイオー ○1994年ナリタブライアン
安田記念
◎1989年オグリキャップ ○1996年トロットサンダー
宝塚記念
◎1998年サイレンススズカ ○1994年ビワハヤヒデ ▲1991年メジロライアン

[PR]
# by inagakit | 2011-04-26 03:06 | 競馬

生きてゐます

POのマルセリーナが櫻花賞を勝つて呉れたと言ふのに一向に氣分が晴れない今日此頃。


[PR]
# by inagakit | 2011-04-12 01:59 | 散文

今週の體調を編年體で記述して見る

1月23日(日)
夕方頃から噎せる樣な咳が出始める。
1月24日(月)
咳が酷くなる。關節に痛みが出始める。
1月25日(火)
AM4:00頃の体温が37.8度。咳や關節痛は引き始める。身體が火照つて逆上せる感じ。PM3:30頃醫者へ。熱を測つた處39.5度。直ぐに隔離スペースへと連行され、インフルエンザの簡易検査。もれなく「當りです」と通告。季節性のA型。PM4:00頃タミフル服用。PM4:30頃早退。PM5:00頃歸宅し床に就く。熱の所爲か矢鱈と汗を掻く。其の後夕食を食べ、處方された總合風邪藥を飮み、PM9:00頃2度目のタミフル。其の後も發汗は續く。
1月26日(水)
AM7:00から8:30に掛けて複數回熱を測るも何れも38.5度以上。會社は休む。朝食を食べ、風邪藥及びタミフル服用後眠る。AM11:30頃熱を測ると平熱に戻る(36.5度)。汗が酷い爲、身體が冷えたのかも、と何度も測り直すも、以後一度も37.0度を超えず。
1月27日(木)
最後の惡足掻きの樣に熱を測るも矢張り平熱――と言ふよりも平熱よりも低い位――。已む無く出社。「何で來るんだ」乃至「何でゐるんだ」、「面白くない」と云ふ心無い言葉を幾度となく浴びせ掛けられる――「稲垣は暫く來ない」と25、26日の間に關係者に觸れ回されてゐたらしい。――。

今の處、誰にも感染してゐない樣なので笑つてゐられる。家族に感染らなくて本當に良かった。


[PR]
# by inagakit | 2011-01-28 00:26 | 散文

名古屋は結構な雪

ピザ屋のスクーターがとろとろと走つてゐるのを見掛けた。斯んな雪の日に。然もスクーターだから道路の中で雪が集まる左端を。斯んな日に出前を頼む人は何を考へてゐるのだらう。


[PR]
# by inagakit | 2011-01-16 19:30 | 散文

斷片

今週末は大學入試センター試驗と言ふ事で、先日の「おはやう日本」でホテルの受驗生向けサービスを紹介してゐた。以下は私見。

此処數年受驗とは全く關係無い商品まで受驗と故事附けて賣り附ける事例が目立つ。「受驗生を應援」とか「ビジネスチャンスを逃さない樣に」とか言へば聞こえは良いかもしれない。が、人の弱みに附け込んで金錢を巻き上げてゐる、と云ふ點では惡德商法と變はらない。寧ろ、惡德商法と異なり、實施主體が恰も「善い事」かの樣に考へてゐる可能性があるため、もつと質が惡い。と思ふ。

で、昨今は此の「ビジネスチャンス」と言ふ言葉が非常に肯定的な意味合ひで使はれてゐる。が、何でもかんでも金儲けの道具にして良い訣ない。と金儲けに縁の無い私なんかは思ふ。と云ふか、金儲けには常に節度が求められると考えてゐるので、至る處で金儲けのチャンスを探す樣は何だか節度がないなあと。慥かに金は儲かるかもしれないけれども。

一例――單に稲垣にとつて都合の良い例示なので注意する事――として擧げると、正月から小賣業が商賣をしてゐたり、ローカルな食習慣であつた節分の恵方巻きを全國で賣ったり。前者は他者を出し拔けるメリットがあるし、後者も豆や鰯や柊だけを賣るよりも客單價が高いから儲けが大きいメリットがあるけど、正月らしさや地方地方の文化伝統を破壞すると言ふデメリットがある。此のデメリットは金錢換算は多分出來ない。故に、頭を使ふ必要がない分かり易いデータを好む――でしか判斷出來ない――今の日本人にとつては價値の大きさが分からない。だから蔑ろにされる。

と、そんな事を嘆く樣な事を言つても如何にもならないし、如何にかなるとも思はない。勿論如何にかする積りもない。只の愚癡。


[PR]
# by inagakit | 2011-01-13 01:01 | 散文

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス

出走馬を見ていたら、イデア以外は全て父父サンデーサイレンス。イデアとて母父はサンデーだし。流石に此の状況はやばいのではなからうか。


[PR]
# by inagakit | 2010-12-25 01:42 | 競馬

散文

今年の私的流行語大賞は、「本気度」だつたと思ふ今日此の頃。多分に仕事絡み。然も全く良い印象が無い忌々しい言葉。

私とていい加減に仕事をして良しとは思はないので、一應真面目にやらうと心掛けている。が、不真面目な相手に真面目に対應しても精神衛生に悪いから、然ういふ時に本気度を教えて、といふ感じで使ふ。結局本気だ――どれだけ程度が低くても――と切り返されるだけで、全く効果は無いんだけども。寧ろ相手の不真面目さに腹が立つて益々精神衛生に悪いんだけども。相手からは何様の積りだと言はれるし。

報われない仕事をしてゐると、何か色々と馬鹿らしくて可成り精神状態が悪くなつてゐる。


[PR]
# by inagakit | 2010-12-22 00:43 | 散文